たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  調布市 調布市


2015年02月13日

東日本大震災慰霊祭2015ご協力のお願い

「東日本大震災慰霊祭~あの日を忘れない。~」
つなぐ、つづける、2015
ご協力のお願い

■実行委員会
実行委員会にご参加ご協力いただける方は、幹事・高橋裕二(090-8046-4183)までお電話、または irei.chofu@gmail.com までメールをお願いします。
サポーターとしての当日ボランティア活動や、開催までのチラシ・ポスター等の掲出にご協力いただけますと大変ありがたく存じます。
なお、コミュニケーションと情報共有のため、メーリングリストを利用いたしますので、ご参加いただける方はメールアドレスをお知らせください。
■ 今後の実行委員会スケジュール
2月25日(水) 19時から21時 会場:調布市市民プラザあくろす2階
3月 2日(月) 19時から21時 会場:調布市市民プラザあくろす2階
■ご協賛のお願い
本年度のテーマは「つなぐ、つづける、2015」です。東日本大震災から4年、小さくともあたたかい心の灯りをつなぐ本事業を開催し継続していくためには、皆様のお力が必要です。ぜひ趣旨にご賛同いただき、ご協賛を賜りたくお願い申し上げます。ご協賛をいただいた方のお名前は、ウェブサイトと当日会場で流すプロジェクターの映像に記載し、謝意を表させていただきます。
ご協賛いただける方は、下記に必要事項をご記入の上、FAXにて本紙をお送りください。追ってご連絡の上、お伺いさせていただきます。
※ お問い合わせ先:irei.chofu@gmail.com または 担当 高橋:090-8046-4183
■ 協賛金: 1口 3千円
■ 申込先FAX番号: 042-480-0166
  


2015

2015年02月12日

東日本大震災慰霊祭2015事業概要

日時2015年3月11日(水) 13時から19時
(点灯時間は行事終了後の23時までの延長を検討しております)
会場調布駅南口広場
主催東日本大震災慰霊祭2015実行委員会
協力調布から!復興支援プロジェクト、
調布市仏教会、カトリック・サレジオ調布教会、
Tokyo Lighting Design、電気通信大学 U.E.Cast、調布警察署、
調布消防署、調布市市民活動支援センター、株式会社くらしの友、
巴山興業株式会社、株式会社東京紙管製造所
後援(予定)調布市、調布市観光協会、調布市社会福祉協議会、
(公社)調布青年会議所
事業内容
1.東日本大震災犠牲者への献灯
2.調布市仏教会による読経
3.カトリック・サレジオ調布教会による聖歌合唱
4.東日本大震災復興支援活動展示
5.東日本大震災復興応援販売
6.調布市、警察、消防の防災展示
7.電気通信大学U.E.Castによる展示
  


2015

2015年02月11日

東日本大震災慰霊祭2015「あの日を忘れない。」開催にあたって

 東日本大震災からもうすぐ4年、いまだ23万人以上の方々が避難をされている中で、また3月11日を迎えようとしています。さらに今年は、1995年の阪神淡路大震災から20年を迎えた年でもあります。
 今年も皆様と共に、小さくともあたたかい、心の灯りをつなぐ事業として「東日本大震災慰霊祭~あの日を忘れない。~」を開催いたします。

 本年度のテーマは「つなぐ、つづける、2015」です。市民が誰でも参加できる献灯や、調布駅前広場を使った展示などのほか、今後、私たちのまち、調布で復興支援活動を行う団体への継続的な支援のためのファンド(資金調達)プロジェクトの立ち上げも行う予定です。

 本事業は、犠牲者に灯りを献げ追悼すること、現在の東北を知ること、そして心を重ねることを通して、このつながりが、未来へ向かって受け継がれていくことを意図しております。ぜひ趣旨にご賛同いただき、実行委員・サポーターとして、本事業をご一緒に展開していただきたくお願い申し上げます。

 復興への道のりが続く中、こうして皆様にご案内をさせていただけるのも、皆様とのつながりが続いているからです。この輪が広がることで、受け継ぎ伝えつづける大切さは、より多くの人と共有されていきます。本事業が、これからも東北の絆を「つなぐ、つづける」きっかけになれば幸いです。

どうか皆様のご協力をよろしくお願い申し上げます。

東日本大震災慰霊祭2015実行委員会
  幹事
 横山泰治(調布から!復興支援プロジェクト)
 細川真彦(調布市仏教会)
 高橋裕二(公益社団法人調布青年会議所)
  


2015